• コミューナとは

    コミューナ・トランスレーション・デザイン有限責任事業組合(以下、コミューナLLP)は、地域ビジネスの国際化支援や海外からの視察コーディネート、震災に関わる情報発信支援など、「通訳・翻訳」「アート・デザイン」「マーケティング」といった要素を融合させ地域経済・コミュニティの活性化と震災復興に貢献することを目的に、2011年(平成23年)に誕生しました。
     

    それから約5年、スタッフも増え仕事の規模も大きくなりLLPでは無理がでることもあり、株式会社を新設することにしました。

    平成28年3月31日をもってこれまでのLLPの事業を譲渡し、平成28年4月1日より新会社「株式会社コミューナ」として事業を運営する運びとなりました。
    株式会社コミューナは、これまでのコミューナLLPの資産、人員を含むすべての事業を継承し、より継続性・収益性の高いビジネスを構築する一方、コミューナLLPでは「プロジェクト型」「ラボ型」のコンセプトの下、様々な実験的事業の開発にチャレンジしていく方針です。

  • 組織概要

    株式会社コミューナ

    Communa Inc.

     

    所在地 〒980-0811 仙台市青葉区一番町一丁目12-2 星光堂ビル6F
    電 話 022-398-5395

     

    設 立:平成28年2月19日
    資本金:300万円
    役 員

    代表取締役 齋藤高晴 

    取締役 笠間建 

    取締役 堀井瑞日

    コミューナ・トランスレーション・デザイン有限責任事業組合
    Communa Translation Design, LLP

     

    ※所在地&電話番号は株式会社コミューナと同じです。

     

    設 立:2011 年11 月29 日
    組合員:3 名 齋藤高晴(代表組合員)、笠間 建、長内綾子

All Posts
×