index

岩沼市沿岸部にはかつて南北約10キロにわたり6つの集落がありましたが、東日本大震災による津波で流され、住民は内陸部への集団移転を余儀なくされました。岩沼市は東日本大震災からの復興を象徴するメモリアル公園「千年希望の丘」として、津波により人が住めなくなった土地を活用し、被災した沿岸に新たに6つの公園と14の丘を繋ぐ園路を整備しました。千年希望の丘の日英ウェブサイト制作をはじめ、散策マップのイラスト作成、パンフレット制作、散策看板制作や丘の園路周辺の距離表示看板デザインなども担当しています。

デザイン的視点を基軸に世界各国の多様な価値観や日本との相違点を様々なアウトプットを通して紹介するグローバルデザインプラットフォーム「Form」の第1弾として、スイスにフォーカスした「Form #1: FormSWISS」プロジェクトにおいて、デザイン報誌『アイデア』の特集連載の作品解説の翻訳と、東京都内で開催された展示会で使用したアーティスト約15組のインタビュー動画の字幕制作を担当しました。字幕はアーティスト個々人のキャラクターを生かしながら、編集していないカジュアルな雰囲気を生かす翻訳をするよう心がけています。

仙台東部の六丁の目に広がる工業団地を拠点とする「仙台印刷工業団地協同組合」様は、ソリューション機能の向上を図るため、2011年に商品開発やサービス開発など地域の企業が抱える様々な課題に対するサポートを行う支援拠点「ビジネスデザインセンター(以下「BDC」)」を設立しました。コミューナでは2013年度よりマーケティング・ディレクターを派遣して、そのコンサルティング業務の一部をディレクション、2020年度からはそのBDC事業全体の運営と統括を行っています。

 

宮城県松島町の「明月庵」を会場に開催された、若手職人交流会イベント「Tohoku Craft Meetup vol. 01」にて当日の運営・記録制作を担当しました。同イベントは、東北地域で活躍する若手の伝統工芸職人やクラフト作家を招き、地域や分野の垣根を越えて、情報やノウハウを共有しネットワークを形成できる交流の場として東北経済産業局様が初めて開催したものです。会場では2日間にわたって、田山鐵瓶工房の田山貴紘さんによる「鉄瓶の学校」ワークショップやトークセッションなどが行われました。

フジドリームエアラインズ札幌=山形線の利用促進を目的として、海外向けに山形県の魅力を紹介する観光ウェブサイト「Yamagata: Uncharted Japan Adventures」を制作しました。すでに多くのインバウンド観光客が訪れる札幌・北海道から、冬の「もう一箇所」として山形県へ訪れてもらうために、地域の伝統食や古来文化など北海道と差別化したコンテンツを様々な角度から提案しています。

宮城県・鳴子温泉郷にある「百年ゆ宿 旅館大沼」様は、2つの源泉と8つのお風呂があり、館内にいながら泉質の違う湯めぐりを楽しめるのが魅力のお宿です。コミューナでは館内マップや外部広報ツールなどの各種印刷物制作サポートと、インバウンド対応に向けた英語や中国語の言語サポートを行なってきました。コロナ禍では、新型コロナウイルス感染症対策用の館内POPデザインも手がけています。

楠を素材とし自身の憧れの対象でもある女性の多面性を「犬」の姿で表現する宮城県松島在住の彫刻家、佐野美里様の短編映像「MISATO SANO -The Wood Sculptor – 」の英語字幕を制作しました。佐野様の持つ彼女の愛らしい人柄が海外の人に伝わるような字幕制作を目指しました。

communa STUDIOSは、コミューナが独自で運営する映像メディアです。インタビュー、ブイログやまち歩きなどを通して在日外国人パーソナリティーが日本の日常や東北の魅力的な人と場所を英語と中国語で紹介していきます。外から見て目立つ日本文化を紹介するのではなく、ローカルの目線で小さくて面白い日本文化を紹介することを目的としています。

宮城県松島町を拠点とする有限会社松華堂様が、日本の手仕事や引き算の美をコンセプトにした2日間限定のポップアップストア「雪月花 / Setsugekka」をベルギーのアントワープにオープン。コミューナは現地コーディネートや通訳としてサポートを行いました。開催3ヶ月前に事前視察を行い2020年の2月に実行した本プロジェクトは、スピード感とフレキシブルな対応が求められる海外見本市出展サポートのノウハウを活かすことで、最低限の資材と商品と人材で運用しながらも、コンパクトで効果の高いプロジェクトとなりました。

専門知識がなくともスマートフォンに対応したウェブサイトが作れるサービスを展開するstrikingly / ストライキングリー様は2012年にアメリカで誕生したウェブサイトビルダーのスタートアップです。公式サイトの翻訳、日本語化、日本語版ユーザーサポート、日本国内向けプロモーションなど日本展開のサポートを行いました。